2011年9月6日

茶のしずく石鹸被害救済愛知弁護団を結成しました

「茶のしずく石鹸被害救済愛知弁護団」は,茶のしずく石鹸による被害者のサポートのために結成された,愛知の弁護士有志による弁護団です。


茶のしずく石鹸被害救済愛知弁護団(以下「愛知弁護団」といいます。)は,愛知県弁護士会に所属する,消費者被害や製造物責任に関する事件に取り組んでいる有志の弁護士で結成された弁護団です。

株式会社フェニックスが製造し,株式会社悠香(以下「悠香」といいます。)が販売した「茶のしずく石鹸」による被害に関し,私たちは,電話相談会や説明会を実施したり,医師からの聞き取りをしたりしてきました。そこで見えてきたのは,重いアレルギー症状など被害内容の深刻さと,被害者数の多さです。

また,一部の被害者は悠香との話合いに望んでいるようです。しかし,多くの被害者が,せっかくの話合いもなかなか進展しないと報告しており,被害が適切に救済されているとは言い難い状況にあります。

このような現状を踏まえ,被害の救済に向けて具体的な行動を起こそうということになり,私たちは,愛知弁護団の結成に至りました。

同様の弁護団は全国各地で結成され,または結成されようとしています。私たちは,各地の弁護団とも連絡を取り合い,早期適切な解決を目指して,今後の活動を行ってまいります。


平成23年9月6日

茶のしずく石鹸被害救済愛知弁護団
弁護団長 柘植直也
事務局長 安保和幸